コラムcolumn

赤ちゃんを泣かせない育児 その3 寝かせ方編

その3「寝かせ方」編

前回まで、基本編、沐浴編として泣かせない注意事項をあげてきました。

今回は、腕の中ですやすや眠って静かになった赤ちゃんのベッドへの寝かせ方です。

新米ママなら誰でも経験する事ですが、赤ちゃんをベッドに移動させたとたん泣いてしまい、結局ずっと腕の中で寝かせ、自分も横になることが出来なかったなどありませんか?

さて、腕の中からベッドに移動させる時のポイントは、前回までお話しした内容と同じ考え方です。

  1. モロー反射を起こさせない
  2. 赤ちゃんのスタイルは子宮の中の環境を真似る

 

このことに注意すれば、よほどお腹がすいている時でなければ、静かに寝かせる事ができます。

 

赤ちゃんを移動したら、おしりからそっと置きます。

置く順番は、おしり、背中、頭です。

おしりを置く時から、頭を降ろしても最後まで腕はしっかり胸の前に押しつけるように軽く圧をかけておきます。

 

(おしりを置いた時、いかに手早く両腕を胸の前に置いてあげられるかがポイントかも知れませんね。

これが遅いと、赤ちゃんは起きてしまうことがあります。)

 

赤ちゃんの腕の力が抜けたことを確認し、ママの手をそっと離しベッド移動完成です。

 

ちょっとした工夫ですが、赤ちゃんの習性を上手く使えばどんな時も応用できますので、試してみてください。

 

上手く出来ない方は、当院で実技演習いたしますので、お気軽にお声がけください。

 

 

武蔵小金井 グリーン助産院 菅井

5月ベビーとママのヨガ教室終了

あいにくの雨の中、熱気ムンムンの助産院で
「5月ベビーとママのヨガ教室」を開催いたしました。

ベビーが連鎖反応で、一人泣き、二人泣きしていましたが、
スッタフの上手な子守に支えられ
今回のヨガも終了いたしました。

普段動かさない筋肉は、十分刺激されたようです。
明日の筋肉痛にならなければいいのですがねぇ~

終了間際には、お子様達もニコニコになり、
ママ達も「気持ち良かった~」と笑顔で帰られました。

次回の予約をして帰った方もいらっしゃいました。

また、楽しい時間を共有いたしましょう

第3回ベビーマッサージ2日目終了

全2回コース最終日のベビーマッサージを終えました🎶

初めはいつもの手遊びで

「あわせてこんにちわ」や「ぞうきんのうた」に合わせて

歌いながら赤ちゃん同士のスキンシップをしました💖💕

前回同様、ベビーマッサージ一連のことがスムーズに出来ました。

そして、いつも働き詰めの手に感謝を込めてママのハンドマッサージ❤🙆

最後のお茶会では、

「他の所でやった時より、丁寧に沢山の事を教えていただき嬉しかったです」

など最上級の褒め言葉もいただきました❤✨

また

「手作りスイーツのレシピ教えて下さい!」など

話も盛り上がり、あっという間に楽しい時間が過ぎました👍✨

 「また来た~い!」

と口々に言って下さることが何よりの喜びです😍

皆さんの笑顔を沢山頂きました👩❤👏

こちらこそ、ありがとうございましたm(_ _)m

 また、スタッフ一同お待ちしております💖💕

7月のイベント予告

第4回ベビーマッサージ講座 (全2回コース)

講師:中村 喜子助産師

7月 8日(金)10:00~11:00

7月15日(金)10:00~11:00

2回目は育児相談・体重測定・ママのハンドマッサージ・お茶会付き

対象月齢: 3~5ヶ月のベビー(寝返りまで)

参加費:  1回1500円(各回ごとに徴収いたします)

定員:    母児5組程度

 

 

 

ベビーとママのヨガ教室

講師:佐藤七恵インストラクター(保育士)

7月22日(金)10:00~11:00

対 象: ママと寝返りまでのベビー

時 間: 1時間程度

参加費: 1000円

定 員:  母児5組程度

 

*ベビーマッサージやべービーとママのヨガの希望が多いため、早めの告知といたしました。

ご予約はイベントフォームにアップした後、予約フォームにてご予約くださいませ。

 

 

第3回ベビーマッサージ第1日目終了

第3回ベビーマッサージの1日目が終了致しました

👍👏

参加ベビーみんな静かにスムーズにマッサージが行えました

✨🎶

ママ達も素敵な笑顔で参加いただけてとても嬉しかったです

💖💕

終了後もママ達の情報交換で楽しく終わる事が出来ました

👌🎵

また、来週楽しみにお待ちしております

🎀💖

4月のベビーとママのヨガ教室終了

ベビーとママのヨガ教室は、今回で2回目になります。

前回と違いキャンセルがあり、ゆとりのスペースで行う事ができました。

 

空きスペースで私も参加。

やはり普段、動かしていない部分がこんなにあったのかと身をもって感じた次第です。

 

参加した皆さんのアンケートにも

「とても気持ち良くて、自分でやるのとは全然違って良かったです。」

「リフレッシュできました。」

「普段、なかなか自分では体を動かしたりできないので、良い気分転換になりました。子供と一緒に参加できるのがありがたいです。楽しかったです。ありがとうございました。」

といった様な感想をいただきました。

 

是非、次回も参加したいですと次回の予約をして帰った方もいらっしゃいました。

 

最後は、少しおしゃべりの時間を取ることができ、皆さんの笑顔を見ることができました。

幸せな時間をありがとうございました。

また、お待ちいたしております。

武蔵小金井 グリーン助産院 菅井

赤ちゃんを泣かせないポイント その2 沐浴編

その2 沐浴編

 

今回お話しする沐浴法は、これから出産を控えているママ達、また現在進行形のママ達に是非覚えていて欲しい事です。

 

一般的な沐浴布を使った、赤ちゃんをびっくりさせない沐浴法はよく知られています。

そのやり方でもいいのですが、私は準備物品や洗濯物を一つでも減らす事を提案しております。(ただの無精なのかも知れませんが~)

 

(右ききの方は)沐浴の時、裸にした赤ちゃんを左手で頭を支え、右手で股下から太ももを抱きます。

足下から沐浴槽にゆっくり入れます。

その時、足をお湯に入るとすぐ赤ちゃんはびっくりして泣くことが殆どですね。

ここで必要なのが、赤ちゃんがびっくりして両手両腕を上げないように落ち着かせるためにあるのが沐浴布なわけです。(モロー反射を起こさせないように)

 

このとき、沐浴布を使わない私の方法は、右手で沐浴布代わりの役割をすればイイだけです。(写真参照)

お湯に入れたらすぐに、赤ちゃんの両腕を胸の前で組んでおさえてあげ、子宮の中にいた時の様に蹴るところを作ってあげます。

赤ちゃんはびっくりせず静かに両足を伸ばし、両腕の力も抜けてくるのがわかります。

力が抜けたところで、そっとママの右手を離し、本来の手順で洗ってあげればイイだけです。

赤ちゃんは気持ちよさそうに泣きもせず、静かに洗う事を受け入れてくれますよ。

 

また、沐浴布を使うと静かになりますが、緊張した赤ちゃんは布をぎゅとにぎってしまい、なかなか離さず、洗うのに時間がかかる事もあるので注意が必要です。

 

今回ご紹介した方法は一部なので、もっと詳しく知りたい方はお気軽にグリーン助産院までご連絡ください!!

 

是非お試しくださいませ。

武蔵小金井 グリーン助産院の菅井

妊活中・プレママ・育児ママふれあい相談会

妊活中、プレママ、育児中ママふれあい相談会が無事終わりました🌸

🎶

参加した方は、皆さん育児中のママばかりでした😊

🎀次のお子さん👩の計画のは様々でも、今すぐ体作りは必要ですよ✨‼

といった、不妊アドバイザー山口助産師🎀の話に釘付け!

お子様もみんな静かで、ママ達を応援していたようでしたねぇ~💤

あまり気軽に聞けないことなど

気軽に質問できたり🎵

妊娠を考える上での

いいアドバイスにもなったのではないでしょうか🎶🎵

🌸

希望通りに次のお子さんが生まれるといいですね💖💕

奇跡の積み重なりの上で生まれる、

命の誕生を心よりお祈りしております👩✨

赤ちゃんを泣かせないポイント その1 基本編

「赤ちゃんを泣かせない育児」
その1.基本編
その2.沐浴編
その3.寝かせ方編

今回はその1の基本編についてお話しいたします。
赤ちゃんが泣く時ってどんな時でしょう?
勿論、赤ちゃんが気分不快など何か訴えたい時ですよね?

心地良い時には泣かないのが赤ちゃんだと思います。
何をして欲しいか、言葉が話せない赤ちゃんにとって泣くしか訴えようがないのです。

生まれたばかりの赤ちゃんは、ママのお腹の中にいた時と同じ様な環境を再現してあげると比較的静かになります。
例えば、ママの体内雑音の録音を聴かせると静かになることはよく知られていますね。

私が今まで経験した中では、子宮環境を再現するもう一つのポイントがあります。
それは、子宮の中では生まれる寸前の胎児は、腕を胸の前で組み、足はあぐらをかくような姿勢で、狭い空間で動いてもすぐ子宮の壁があり、手も足も自由に動かせない状態だったと言うこと。

このことを念頭に育児をすれば、新生児期の赤ちゃんの泣く状態を少なく出来ると思いますよ。

赤ちゃんがびっくりして泣く時、モロー反射といって、両手を挙げ何かに抱きつこうとしているような反射がありますが、このモロー反射を起こさないようにちょっと注意してあげれば良いのです。
つまり、モロー反射が出るのは、赤ちゃんが「つかむところが無いこと」、「びっくりしたこと」ですよね?

びっくりさせたとしても

生まれる寸前の胎児の環境を再現すれば落ち着くはずです。

写真の様におくるみに膝を曲げて、両腕を胸の前にくんでしっかりとくるんであげると静かに寝てくれますよ。

お風呂(沐浴)の時や抱っこからベットに寝かせる時などに、この方法をとると静かになること請け合いです。

こんな風にバスタオルやおくるみで子宮を再現してみて下さい。

また、ご指導もいたしますよ!

勿論、お腹がすいていないことは絶対条件ですけどね~!

次回は、沐浴時の泣かせない方法を具体的にお話しいたしましょう。

武蔵小金井 グリーン助産院 菅井

マタニティーフェスティバル in 武蔵野

平成28年3月13日(日) 11時~16時

武蔵野プレイス4階(武蔵境駅 徒歩1分)

助産師による沢山の催しがあります。
予約不要ですので、直接会場へお越しください。

イベント内容

 ☆ おっぱい講座
 ☆ 骨盤講座
 ☆ 妊婦体験
 ☆ マタニティーヨガ
 ☆ 沐浴体験
 ☆ ボディーケア
 ☆ 赤ちゃんの心音を聴こう
 ☆ 抱っこひも体験

主催:(公社)東京と助産師会 北多摩第三地区分会武蔵野市助産師会
後援:武蔵野市

お問い合わせ:武蔵野市助産師会HPより
       http://www.musashino-josannshi.com