コラムcolumn

産後の骨盤ケア

分娩時に広がった骨盤は、にわかには元に戻りにくいです。

分娩直後に、何の支えもなく立ち上がったとき、特に経産婦さんは

「どこに力を入れたら良いか分からない。」

「何か分からないけどグラグラする感じ~」と言われることがあります。

そこで、骨盤を支えるベルトをすると、

「たったこれだけで?」と言うほど簡単に

「ぐらつかない。」

「気持ち良い。」

と言う方が多です。

特に分娩回数が多い人ほど心地よさを感じるようです。

 

また、分娩後の初回歩行の時には、

「前回、恥骨が痛くて分娩後、歩けなくて大変だったのに、今回は、嘘のようにこんなにすぐに痛くなく歩けるなんて、とても嬉しい。」

という人もいました。

 

最初は、骨盤のベルトを正しい場所へきちんと使うこと。

腰痛で悩んでいる人、尿漏れで悩んでいる人、子宮脱で悩んでいる人に、骨盤底筋群を鍛えて分娩後に多い尿漏れや子宮下垂、子宮脱などを予防・改善を促す方法をお教えいたします。

そして、普段の何気ない生活での注意事項もきちんと整えてみませんか?

骨盤は身体の要です。

骨盤のサポートと、筋トレ指導で快適生活を笑顔で過ごしましょう。

武蔵小金井のグリーン助産院 菅井

産後の骨盤ケア」への2件のフィードバック

  1. Muchos hombres experimentarán problemas de erección al menos una vez en su vida. Las causas que provocan la disfunción eréctil son muy diversas y pueden ser tanto de origen psicológico (por factores como ansiedad, estrés, depresión, etc) como de origen orgánico (en este caso puede tratarse de problemas hormonales, vasculares, etc).

  2. Si eres de los afortunados que su pareja le comprende y le ayuda, y no le ha importado esperar, enhorabuena. El objetivo principal del tratamiento de la disfunción eréctil debe ser la recuperación de la autoconfianza y la duración de esta recuperación está directamente relacionada con el tipo de impotencia, siendo siempre más rápido de solucionar la psicológica que la fisiológica.

コメントを残す