コラムcolumn

助産師のしごと

sample04

助産師の仕事はお産のお手伝い(分娩介助)だけと思っていませんか?
助産師の仕事は、とても広いんですよ~

赤ちゃんを産むママのお手伝いから、その子の一生を終えるまでが私達助産師の仕事です。
主に女性 の一生をサポートする仕事です。
女性を対象に、明るく幸せな一生を生きる為のお手伝いと言っても過言ではありません。
「ゆりかごから墓場まで」 が私達、助産師の仕事となります。
その中で、母としての「子育て」だけではなく、「男性を育てる?」のが女性の仕事でもあると、私は思います。
素敵な男性に育て、魅力的な夫となるよう、共に白髪が生えるまで、そして幸せな“死”を迎えられ る夫婦となるようお手伝いするのも助産師の仕事と考えております。

ただ、その中でも、私の中心となる仕事は、母乳育児、混合育児、人工乳育児に関係なくママが笑顔 で、育児が出来る様お手伝いするのが、私の中心となる仕事です。 たとえミルクだけの育児でも、罪悪感を持たず、笑顔で自信を持って育児が出来るようにお手伝い出来たらと願っております。

分娩後の身体の変化に伴うトラブルの軽減・解消もお手伝いいたします。
肩こり、腰痛、尿漏れなどがあれば、笑顔も少なくなりますね? 全身の血行改善を図り(筋力アップと毎日の食事の偏りをなくし)、心身ともにリラックスできると母乳分泌促進に繋がり、それが、笑顔ママにするお手伝いになるのです。
母乳分泌には精神的作用がとても影響します。

肩こり、腰痛がひどい時は、隣接の小金井グリーン治療院で鍼灸マッサージの施術も行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>